イロイロ・・・


by bairasxx
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展

f0319323_23093731.jpg

「生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展」

会期:7月18日(土)~9月6日(日)
開館時間:9:00~17:00
会場:広島県立美術館 3階企画展示室

《HOME夏休み企画セット券》
料金:大人1,900円
(アクアリウム入場券1枚(1,000円)+生誕80周年記念 藤子・F・不二雄展入場券1枚(1,200円))

※会場内は写真・ビデオ撮影禁止。一部撮影可。
f0319323_23093964.jpg

広島県立美術館へ入ると、至る所にドラえもん!
f0319323_23094204.jpg

テンション上がります(笑)

まずは、、、

◆SF(すこしふしぎ)シアター
大迫力の室内型4Dプロジェクションマッピング、アトラクション感覚の体感映像シアター。

数分間でしたが、目を閉じるのがもったいないくらい!の大迫力&感動!

タイムマシンに乗っているような感覚。

恐竜が現れた時、一番前に座っていた子どもが泣き出してしまった😅


◆原画の部屋
藤子・F・不二雄が生み出した人気キャラクターたちの原画が勢ぞろい。

ここからは、大人向けかな。

オバQの頭の毛の本数が増えたり減ったりしていたのが、何だか可笑しかった(笑)


◆藤子まんがのはじまり『少太陽』
藤子・F・不二雄が藤子不二雄Ⓐと少年時代に全て手描きで制作した、貴重な自作まんが冊子『少太陽』(5月号・新年特大号の2冊)の内容を公開。

◆なりきりキャラひろば ※写真撮影可。
f0319323_23094445.jpg

こちらは、子ども向け。
f0319323_23094632.jpg

いろいろキャラクターになったり、

のび太の部屋や「おばあちゃんの思い出」の作品シーンなど。
f0319323_23095251.jpg

↑撮影後、写真の向きを変えると、おばあちゃんに膝枕をしてもらっているように見える(笑)

どこでもドアや、藤子・F・不二雄先生の仕事場を再現したデスクもありましたが、

とにかく、子どもたちが多くて写真撮影は難しい💦

で、断念。

◆メッセージ
生誕80周年記念を記念して特別に制作された 藤子・F・不二雄先生と人気キャラクターたちのブロンズ像や、各界の著名人の方々が先生の生誕80周年に寄せて想いをしたためたメッセージ色紙を展示。

私的には、ここのエリアが一番でした。

メッセージ色紙は見応えあり。

初代ドラえもんの声優陣の方々の色紙もありました。

やなせたかし氏の描いたドラえもんが凄すぎて、、、大爆笑!!
f0319323_23095465.jpg

藤子・F・不二雄展、とても楽しかったです!
f0319323_23100202.jpg

ドラえもんも好きですが、、、

一番好きなキャラクターは、

コロ助かな(笑)



[PR]
by bairasxx | 2015-08-09 22:27